MENU

 起業家として成功を収め、順風満帆の生活を送っています。
若い頃はそれなりの苦労もしましたが、今では仕事も大変順調に進み、明るい未来を目指してます。
起業家として成功して、ほんとに良かったと思う反面、最近は心にぽっかり穴が空いているような状態なのです。
それはなにかといえば、困っている女性を助けることができないでいるからです。
性格的な部分の問題なのですが、困っている女性を見ると愛人として囲って助けてあげたいという気持ちを持ってしまうのです。
困っている女性を応援しすることが、自分の生きがいのような部分があります。
以前もそのような女性との関係を作ってはいたのですが、今では愛人にできるような女性が自分の周りにはいなくて寂しくなってしまっているのです。
この悩みの種を何とか解消したいという気持ちは持つものの、都合よく困っている女性が現れるなんて言う事もありませんでした。
これは一種の趣味の部分ではあるのかもしれませんが、やはり救済したいという気持ちを抑えることができません。
しかし、現在は囲う事ができる相手をみつける事ができずに、心が乾いた状態になってしまっていました。
ある企業家が集まるパーティーに出席をした時の事でした。
同じ起業家仲間から、美味しい話を聞くことができたのです。
その中間の話によると、家庭の事情で困っている人をサポートして助けていると言うのです。
愛人契約をすることになって、とても良い関係を続けていると話てきました。
何でも世の中にはパパ活するような困っている女性はみつけるのは簡単だと言うのです。
インターネット上で愛人募集をすることで本当に助けが欲しい女性を見つけ出すことは可能であると言ってきました。

この話を聞いたとき思わず飛びついてしまったのです。
最近は助けてあげる女性と知り合うこともできませんでしたから、自分もインターネットで相手を探そうかという気持ちになったのです。
愛人募集する女性を探す場合は、愛人掲示板のようなものは使わない事と言われました。
出会いを探すのだったら、優良出会い系サイトを探すのがベストの方法だと言うのです。

 

 このところサポートする相手をみつける事もできませんでしたから、起業家仲間の話は本当に興味をそそられてしまうものだったのです。
インターネットを使うことで困っている女性を探すことができてしまう、囲う事が可能だと言うのですから、愛人募集するような女性探しをしなければという気持ちになったのです。

 

 

名前:斎藤 圭三
性別:男性
年齢:36歳
プロフィール:
 困っている女性を見ると、ついつい助けてあげたくなってしまう性格です。
愛人として囲って応援してあげたい、そんな気持ちを強めてしまうものです。
しかし現在は周囲に困っている女性や、愛人にしたいと思うような女性の存在がありません。
それが寂しい気持ちに繋がってしまっていました。
起業家が集まるパーティーに出席したところ、思わぬ朗報を聞くことになっていきました。