愛人募集の経緯〜パパ活する女性を応援したいから愛人契約しました

MENU

 起業家の集まるパーティーに出席をして、大変に興味深い話を聞かせて貰うことができました。
最近では囲うことができる女性をみつける事ができませんでしたが、起業家仲間の話は大変興味をそそるものになりました。
インターネットの出会い系サイトを使えば、助けを求めるようなパパ活をしている女性と知り合うことができるというのです。
優良出会い系サイトであるPCMAXとハッピーメールとJメールを同時に利用していく事により、出会いの確率まで上げていく事が可能であるということも教えてもらいました。
愛人募集したいと思っているような女性を探して、サポートしてあげたい気持ちがとても強くなっていましたから、自分も始めてのインターネットでの出会いに挑戦することになりました。
教えてもらった三つのサイトに登録をしていき、プロフィールにもしっかりと自分の目的を書いてみました。
「女ってのはプロフィールを大切にするから、ここまでは充実させてみな」
仲間のアドバイスに従っていったのです。
あとは掲示板に書き込みをして興味を持っている女性から連絡が来るのを待ちました。
このような関係を目当てにしている女性の多さには腰を抜かしてしまいそうになりました。
かなりの数のメールが、三つのサイトに届いたのです。
やりとりを始めてみたのですが、その場限りで関係を求めるようなパターンもありました。
やりとりをしていくうち19歳の女子大生に目がいったのです。
彼女は家庭の事情もあって、学費の支払いに困窮するようになってしまっているようでした。
アルバイト代だけでも追いつかずに、今本当にピンチらしいのです。
彼女の言うことが本当かどうか確かめるためにも、面接をしていく事にしました。

彼女もその方向で問題無いと言ってくれたので、待ち合わせを決定していったのです。